月刊ファッション通信

月刊ファッション通信 TOP

リランドチュールのフラワーアップリケニット

2014年11月14日 02:13 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

本格的なニットのシーズンが来ましたね。
今年は何が良いのかなと迷ってしまいます。

リランドチュールで、人気が高くなっているニットを見つけました。
フラワーアップリケニットなのですが、ニットに立体的なフラワーモチーフがついていて、とてもエレガントなんですね。

クリアビーズも使われていますので、キラッと品良く目立てるという感じでしょう。
カラーは、ホワイト、ネイビー、ライトブルー、ライトパープルの4色展開です。

色合いが淡いので、大人の女性を演出したいときにも良いのではないでしょうか?
シルエットがタイトすぎないのも嬉しいところで、フワッとウエスト周りを隠すことも出来ます。
袖がちょっと長めなのもフェミニンな印象を足してくれますね。

薄手の生地ですが、少しだけ起毛になっているので暖かさも十分でしょう。
値段は14,040円ですが、本当に人気が集中していて、公式サイトでも残り数点というレベルです。

リエスのタックスカート

2014年10月25日 09:18 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

型崩れのしないスカートは便利ですよね。
最近お気に入りなのがボンディング素材を使っているタイプです。

リエスのタックスカートも、二重折りのボンディング素材が使われています。
ボリューム感もあるのに、タックですっきり感を出しています。

ブラックとグレーから選べて丈は短くてもウォーム感がバッチリですね。
20,520円なので、1枚持っていたいなと思う感じです。

今年のトレンドになっているロゴニットを合わせて、ちょっとカジュアルに着こなしても良いですし、ブラウスなどでかっちり感を出すことも出来ますよ。

薄手のニットもウエストにインして細見せすることも出来て使いやすいですね。
ブラックなどダーク系のタイツだと重く見えるので、軽めの色でカラータイツをあわせると、雰囲気も変わって良いのではないでしょうか?

ペタンコシューズを履いてもコーデに変な感じは出ませんね。

ブロンディ・リリッシュ

2014年10月9日 09:35 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

ブロンディ・リリッシュは、ガール系のブランドで可愛らしいアイテムが多いですね。

ワッペンレースワンピースは、総レースなので上品な感じもありますが、やはり丈が短いのでフレッシュ感も損ねません。

バックサイドにはワッペンが付いていますので、パーティーシーンに使うのには向いていないですよ。
ボレロを羽織るなら使えると思います。

かなり人気があるようで残りの数も少なくなっていました。
21,384円で、これだけのクオリティなら十分ですね。

カラーは3色で、ネイビーとオフホワイト、ピンクがあります。
ピンクもビビッドではないので、落ち着いた雰囲気になっています。

サイズはSとM敷かなくMではウエストが80cmまでになっていました。
ネットで購入しようとするなら、「公式通販」を探しましょう。

「正規通販」と言うサイトもありますが、商品も少ないですよ。
公式通販サイトでも、画像表示が遅かったりするので、時間があるときに見ないとストレスを感じると思います。

オススメのツインニット

2014年9月19日 02:23 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

「今年の秋はツインニットが来る!」とチェックしてみると、どう見てもこれはアンサンブルではないか?と思ってしまいました。

確かにアンサンブルでも、分けて別々でコーディネイト出来ますし、ツインとして考えられるので、これからの呼び方が変わるのかも知れません。

ドロシーズのカシミア混アンサンブルニットは、カーデと半袖ニットがワンセットになっていますね。
柔らかさが特徴で、さすがにカシミア混になっているだけの品質だと感じます。

柄のないシンプルさが定番ファッションにも使いやすいでしょう。
かなり人気になっているようでツ反ショップを色々探しても、すぐ売り切れになりそうな勢いです。

カラーは4色あるので色によっては、まだ大丈夫ですよ。
カシミア混だからなのか、16,200円になっていました。

細かいところまでキレイに出来ているアンサンブルだと思います。

ウールジャージーコンバイントップス

2014年9月9日 05:52 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

インパクティスケリーは、原宿にあった古着のナイチチから始まったブランドです。
歴史は浅いですが認知度の高さを持っていますね。

古着っぽいデザインなのに、新しさも持っているので面白いデザインだと感じます。
「ぽい」と言うだけで、当然新品ですから値段も安いわけではありません。

最近見て印象に残ったのが2014コレクションのウールジャージーコンバイントップスなんです。
ウールの木毛管がありながら着やすいので、これからには本当に便利な1枚になります。

両袖はブラックですが、ボディー部分がネイビーのチェックで、ちょっと懐かしいレトロ感もあります。
値段が税込みで17,000円ですから、何シーズンか使いたい気がしますね。

サイドにジッパーがついているのも、ちょっとお気に入りです。
このカラーならデニムと合わせると、しっくりきそうですね。

秋物の前倒しに

2014年8月24日 08:53 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

まだ夏ですが、そろそろ秋物にも注目したいですね。
少し前倒しで着られる様なデザインがオススメです。

アウラアイラでフラワーチェック・オーガンジーブラウスを見つけました。
縁取りなどブラックなので、すぐに着るのは暑苦しいかもしれません。

半袖になっているのと、オーガンジー素材が涼しげではあります。
羽織り物を合わせて、使い分けをしていけば良いのかなと言う印象ですね。

税抜き9,800円で、しばらく使えそうなのが気に入りました。
サスペンダーのボトムに合わせるのが勧められていましたが、個人的には同じアウラアイラのコットンエンブロイダリースカートのブラックをコーデしたいですね。

このスカートは税抜き8,000円なので、コーデアイテムとして購入するには安い感じがします。
季節の変わり目は、何かと合わせるものが難しくなります。

でも、新着アイテムのチェックをするには、ちょっと楽しい時期ですね。

テキスタイルのワンピース

2014年8月9日 04:50 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

マリメッコはフィンランドのテキスタイルブランドとして有名です。
日本では北欧雑貨としてのイメージが強いですね。

そのマリメッコからワンピースが出ていたので、いろいろとチェックしてみました。
テキスタイルのワンピースでは、小さな柄が敷き詰められる感じかと思ってしまいますが、中々大胆な花柄で、色使いもビビッドです。

少しレトロな雰囲気になるのも可愛らしくて注目されるのではないでしょうか?
外出する時には抵抗感があっても、ホームドレスにも最適ですよ。

さすがに20,000円前後の値段ですので、かなり高級なホームドレスにはなりそうですね。
キッズ用もあるので、お子さんのいらっしゃる方がおそろいで着るのも楽しいと思います。

モノトーンでシックなワンピースもありますので、じっくりチェックしてから決めたいですね。
北欧のデザインでもリゾートの雰囲気が出るのに驚きました。

アナディス

2014年7月23日 01:46 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

アナディスは今注目のブランドです。
トレンド感もありながらスタンダードなファッションをコンセプトにしていて長年愛用できるデザインも多いです。

ベーシックなデザインだと飽きが来ないですし、コーデのバリエーションも多くなります。
少し値段が高くても長持ちしますね。

フラワーレースブラウスは、涼しげでフェミニンな印象がステキです。
レースの透け感の中にカップ付きインナーを着るだけなので、これだけでもかなりオシャレでしょう。

今年も白パンが流行っているので、ネイビーのタイプと合わせればトレンド感も出せます。
カラバリは2タイプで、もう1つがホワイトです。

明るめカラーのボトムとコーデすると、フレッシュな印象に変わりますね。
定価が17,000円なのですが、いろいろなショップでセールが始まっているようですよ。

セールは交換できないのが不便ですがリーズナブルで嬉しいですよね。

デシンプチフラワー・プリントワンピース

2014年7月11日 10:01 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

トランテアンソンドゥモードは、5周年記念を迎えました。
ブランド立ち上げをした時から、爆発的な人気になっていたデシンプチフラワー・プリントワンピースがリバイバルで発売されましたね。

サラッとした着心地が人気で、小さな小花柄がクラシカルな印象です。
6/26からの期間限定販売なので急いだ方が良さそうですね。

定価は9,612円ですが、すでにセールになっていて、3,996円で購入出来ます。
シンプルに1枚で着ても良いですし、カーデや羽織り物をプラスしてもオシャレに着こなせます。

スリーブに金具が付いていて、大人の雰囲気がアップしていますよ。
身長によってはスカートが短いと感じるようですので、採寸チェックは欠かせませんね。

160cm以上の方は短いと感じる方が多いようです。
しわになりにくいマテリアルが、夏のベタつくシーズンにもピッタリでオススメですよ。

ボタニカル柄

2014年6月19日 10:53 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

今年のトレンドにボタニカル柄がありますね。
単なる花柄ではなく、大ぶりの花に葉っぱや枝もプリントされていているものが人気です。

ダーク系など色が濃いデザインで、水彩画の様なタッチも好まれます。
素材にもこだわりを持っているファッションがステキですよ。

ダークトロピカルの方が注目されていますので、人と差をつけようとするならナチュラル系の方が良いでしょう。

Otto Japan FABIAのボタニカルプリントワンピースは、ベージュに上品な柄が入っているので大人カワイイ印象です。

華やかなフラワーモチーフでフェミニンな着こなしが出来ますよ。
S-LLサイズまであり、バスト87-103の間ならOKでしょう。

サイズによって値段が違いますが、8,900~9,600円とお手頃なのも良いですね。
バックスタイルもスラッとしていてラインの美しさも特徴的です。

夏に欲しい1枚なのではないでしょうか。

次のページ »